HOME > 記事掲載雑誌一覧 > 掲載雑誌紹介 スタイルRV トヨタプリウス№7

スタイルRV トヨタ プリウス №7

(画像の使用・記事の引用に関しては、著作者からの許可を頂いています。)

     

(以下記事より引用しています)

車両盗難トップクラスのプリウス 狙われやすいクルマという自覚を!!

車種別の車両盗難件数、車上荒らし件数で常にトップ3という悪い意味での人気も高いプリウス。
50プリウスももちろんその対象とされマークされていることを自覚しておきたい。純正の盗難防止システムが全車に標準装備されているものの、プロの窃盗団からすれば、それをかいくぐるのはかなり簡単とのことだ。
ではどうすれば良いのか?カーセキュリティを専門に扱うプロショップのグループ「VASSネットワーク」加盟店であるキッズガレージの吉田代表に聞いてみた。
「まずはプリウスが狙われやすいクルマだということを自覚してもらいたいです。そして最近の窃盗団はかなりハイテク化が進んでいるので、全車装備の純正イモビライザーはあまり役に立たないということ。窃盗団のやり方などを把握し、それに合わせたユニットを確実に取り付けて、愛車を守ることが必要だと思います。特に最近はスマートキーコピーという手口での車両盗難が増えているので、注意してもらいたいです。VASSネットでは、定期的に犯行の手口や傾向を分析するセミナーを開催し、常に最適な防御策を考えています。盗むのに時間がかかるようなシステムを構築しておくことで、相手も無駄に手を出しにくいというものがあります。 VASSネットでは大切な愛車をしっかりと守れるように提案をさせてもらっています」。
気になるセキュリティを付ける金額は10万円~30万円ほどが目安。工学になるほどより高性能で高度なガードシステムとなる。自分の予算、さらにはクルマを置く場所のシチュエーションなどに合わせたセキュリティを選んでしっかりガードすべし!

 

その他、最近多いスマートキーコピーという窃盗団の車両盗難の手口や、セキュリティのプロショップについて紹介しています。
愛車を守るためにも、気軽に相談に来てください







お問い合わせはこちら